電話番号パースAPI(ハイフン付き電話番号への変換)



こちらのデモでは、電話番号をパースしハイフン付きで返します。
※”-“(2D),”−”(E28892),”ー”(E383BC),”ー”(EFBDB0),”-”(EFBC8D),”‐”(E28090)これらのハイフンがあってもパースできるように変更
また、固定電話の場合、上6桁(市外局番+市内局番)が存在しない場合、パースした値を返さない仕様です。

電話番号

metaタグに以下を追加するようにしました。
※firefoxは、referrerをちゃんと送ってくるのですが、chromeは、referrerをちゃんと送らなくなっているため。
<meta name=”referrer” content=”no-referrer-when-downgrade”>

apiへ送る際に、電話番号部分をencodeURIComponentでURLをエンコードするようにしました。

2020-11-10 固定電話のデータを更新
2020-11-10 固定電話の場合にarea_infoに少し情報を追加
2020-11-10 総務省が公開している固定電話データをcsvに変換してからDBへ登録していたのを、xlsデータのままパースしDBへ登録できるようにプログラム更新
2020-11-22 成功時のstatusの文字列が誤っていたのを修正
2021-01-08 macやiphoneなどapple製品を利用しているユーザーでハイフンが”‐”(E28090)を使うユーザーがいるためこれを許すようにし変更
2021-08-27 返り値のjsonデータを見やすくなるように変更
 javascript部分:JSON.stringify(res) ⇒ JSON.stringify(res, null , “\t”)
 html部分:表示領域をdivからpreへ変更と高さを100pxから20emへ

スポンサーリンク