[覚書]TortoiseGitのPutty認証を使う。[Putty認証]

割と早めですが、お久しぶりです。

■鍵作成
puttygen.exeで、適当に公開鍵・秘密鍵を作る。
※パスフレーズは設定してもしなくてもOK

■サーバー設定
公開鍵をサーバーに置く(例:ログイン直後のディレクトリ)。

ssh-keygen -i -f 公開鍵 >> .ssh/authorized_keys
※authorized_keysのパーミッションが0600でない場合は0600へ変更

特定のIPアドレスのみ許す場合には、authorized_keysの該当行の先頭に

from=”IPアドレス”を追加

例: from=”1.2.3.4″ ssh-rsa ~

■TortoiseGit設定
TortoiseGitの設定->Git->リモート
設定があればそれを選択してPutty認証に秘密鍵を設定

これでプル、フェッチ、プッシュなどを行うときにパスワードを入れないで実行できるようになります。

スポンサーリンク