[mongo]bigintその2[php]

ここに64bitならmongo.native_longをtrueにすればいい的なことが書かれている・・・
mongo.types

実際にinsertした値をコンソールで確認すると、new MongoInt64でinsertしたときと同じものが入っていた・・・

スポンサーリンク

[メモ]PHPからmongoDBへbigintのinsertの仕方

またしても、私的メモです。

こちらのマニュアル通りこれを使うとbigintが入ります・・・
mongoInt64

■insertの仕方

//接続
$obj_connection = new Mongo();
//db選択
$db = $obj_connection->hoge_db;
//collection選択
$collection = $db->hoge_collection;
$collection->insert(array("id"=>new MongoInt64(220309509225197578)));

・コンソールでinsertされた値をみてみると以下の様に入っていることがわかる。
“id” : NumberLong(“220309509225197578”)

追記:
phpでの取得の仕方

//接続
$obj_connection = new Mongo();
//db選択
$db = $obj_connection->hoge_db;
//collection選択
$collection = $db->hoge_collection;
$collection->find(array("id"=>aray('$gt'=>new MongoInt64(220309509225197578))));

スポンサーリンク

[メモ]PHPでアップロード進捗状況がわかるらしい[未検証]

とりあえず、↓こんなのを見つけたので後で実験してみる。
セッションのアップロード状況

コレができるなら、もう少し面白そうなuploaderが作れるのでは?とか思ったりします。

追記:
php5.4.0以降から使えるのか・・・・
ちょっとめんどうなので、またの機会だな・・orz

スポンサーリンク