[覚書]iptableの設定順番[メモ]

超個人的なメモ

iptables -L
iptables -I INPUT -m state --state ESTABLISHED,RELATED -j ACCEPT
iptables -A INPUT -i lo -j ACCEPT
iptables -A INPUT -p icmp -j ACCEPT
iptables -A INPUT -p tcp -m tcp --dport [port番号] -j ACCEPT
iptables -A INPUT -p tcp --tcp-flags ALL NONE -j DROP
iptables -A INPUT -p tcp ! --syn -m state --state NEW -j DROP
iptables -A INPUT -p tcp --tcp-flags ALL ALL -j DROP
iptables -P INPUT DROP
iptables -P OUTPUT ACCEPT
service iptables save
cat /etc/sysconfig/iptables

スポンサーリンク

[メモ]REST API で取得したDM画像の表示方法[twitter]

ご無沙汰でっす

以下のようにすればいいだけです。
※バイナリーデータが得られます。

curl –get ‘DMの画像のURL’ –header ‘Authorization: OAuth oauth_consumer_key=”OAUTH_CONSUMER_LEY”, oauth_nonce=”OAUTH_NONCE”, oauth_signature=”OAUTH_SIGNATURE”, oauth_signature_method=”HMAC-SHA1″, oauth_timestamp=”実行時の秒”, oauth_token=”OAUTH_TOKEN”, oauth_version=”1.0″‘

このoauthでレスポンスヘッダーには、APIのlimitが書かれていませんでした。
なので、何度でもできそうな感じですが・・・

何回か連続で試していると、データの取得ができなくなってしまいました・・・
orz

スポンサーリンク

[メモ]twitter REST API による動画付きツイートの仕方[動画]

おはこんばんちは
ご無沙汰しております。

twitterで動画のツイートを見かけてはや数か月・・・
APIで投稿はできないのかなぁ~と久しぶりにAPIのドキュメントを眺めてみました。

とりあえず、項目としてvideoの投稿ができるようになったというのを見つけて実際に動画投稿を行ってみました。
以下のアドレスで投稿の仕方とか、動画の形式とかサイズとか書かれているので見てみてください。

https://dev.twitter.com/rest/reference/post/media/upload-chunked
https://dev.twitter.com/rest/public/uploading-media

続きを読む

スポンサーリンク

[メモ]プログラムによるinstagramへの写真投稿[API]

久しぶりの投稿です・・・

instagramに写真をuploadさせるやり方をグーグル先生に聞いて回ったところ

プログラムで投稿している人が居るではないですか!

その人のプログラムは基本的に、instagramのアカウントを持っていないと投稿することが出来ないみたいです。(なんでもそうか・・、※プログラム自体にIDとパスワードが必要になる感じなのがちょっといただけない感じです。本来であれば、アクセストークンなどを使用してuploadできるのが望ましいんですが・・)

続きを読む

スポンサーリンク

[メモ]apache2.4 crtの設定[覚書]

ご無沙汰してます

今日、はまったことをメモ

COMODOのPositiveSSLワイルドカードを手に入れ、設定し「いやっほーい!」とか思っていたら・・・
※PCではちゃんとバッチグーでした。

スマートフォンでは危険のあるサイトだから危ないよってブラウザに言われていた・・・
1週間近く放置してたorz

で、何で??って思って調べたら・・・

中間CAとか設定してないとだめなのねorz

で次に、調べていくとapache2.2とかだと、
「SSLCertificateFile」とは別に、「SSLCertificateChainFile」 に中間CAとかを1ファイルに書き込み設定する

apache2.4だと「SSLCertificateChainFile」がなくなったらしく、「SSLCertificateFile」にもろもろのcrtファイルを1ファイルに書き込み設定する必要があった。

そういえば書き込む順番とか在ったのかな・・・

今回は適当に、以下のように書き込んで行った。

SSLにしたドメインのcrt

COMODO RSA Domain Validation Secure Server CA

COMODO RSA Certification Authority

ルート

※sslの購入先はssl-storeのCOMODOのPositiveSSLワイルドカード

とりあえず、何事も経験だな・・

スポンサーリンク